ねこを洗う

猫 洗う

HOME  > ねこを洗う

猫を洗うのページ

スポンサードリンク
  「開運ペットの捨て猫」は、私の家の猫のサイトです。
  どしゃぶりの雨の中、本屋さんの裏にいた、小さな小さな生まれて間もない猫。
 その名は、ミュウ。
 娘のともだちに拾われてなぜか我が家へ・・・家族のみんなが振り回されっぱなし ! にぎやかな家庭へと導いてくれるのか? 君はもしかして招き猫 ?
    このサイトでは、我が家にいる生まれて間もなく捨てられていた猫についてつづってみたいとおもいます。
 写真とともに、家族みんなの生活ぶりと関連しながら楽しくご紹介できたらと思っています。
 また、開運・ペットに関するいろんなご紹介をしています。



  猫は、どうやって洗ってあげればいいのかなあ〜嫌がってなかなか洗わせないぞ〜
じょうずに猫がおちついて洗ってあげるにはどうするの ?
  このページでは、我が家がしているねこを洗う方法についてつづっていきたいと思います。

 

【ねこを洗う】 
 
 たまにねこ用のシャンプーで全身を洗ってあげるとよいでしょう。
でも、ねこにとっては、ストレスか溜まるらしくあまり頻繁にするとよくないそうです。
これは、とにかくなかなか動いて嫌がってシャンプーがしにくいです。
 我が家は、2人がかりでしています。
 慣れるまではたいへん !! ねこが丁度よいぬるめの温度調整や、シャワーの圧にも敏感に反応するので、ねこの気持ちになってしてあげましょう。
 1人は、シャワーを持って手で洗ってあげながらシャワーをし、もう1人は、もっぱら洗う役目がバランスがとれていて最もよいでしょう。
 皮膚にふけが多い場合やはげている部分を見つけた場合は、疑いありです。
 あれっと思ったら動物病院へ連れて行ってみましょう。
 
 
 
  ねこ専用のシャンプーで月2、3度洗う
 
 シャンプーをすると結構体力を消耗するようです。
 でもこちらが、きれいにしたいのでねこは迷惑かもしれませんね。
 ですから、ねこが気持ちいい程度、月に2、3度程度洗ってあげるとよいと言われています。
 グルーミングしているためか、ねこは臭くありませんのでそう気にすることも無いでしょう。
 気をつけることは、必ずねこ専用のシャンプーで洗ってあげてください。
 でないと、皮膚が悪くなることがあります。
 
  
 

いぬのきもち・ねこのきもち
開運ペットの捨て猫〜TOP
 


 
 
HOME
Copyright(C)開運ペットの捨て猫All Rights Reserved
  カテゴリー  *@*   *A*    *B*   *C*