猫 便秘

猫 便秘

HOME  > 猫 便秘

猫 便秘

スポンサードリンク
  「開運ペットの捨て猫」は、私の家の猫のサイトです。
  どしゃぶりの雨の中、本屋さんの裏にいた、小さな小さな生まれて間もない猫。
 その名は、ミュウ。
 娘のともだちに拾われてなぜか我が家へ・・・家族のみんなが振り回されっぱなし ! にぎやかな家庭へと導いてくれるのか? 君はもしかして招き猫 ?
    このサイトでは、我が家にいる生まれて間もなく捨てられていた猫についてつづってみたいとおもいます。
 写真とともに、家族みんなの生活ぶりと関連しながら楽しくご紹介できたらと思っています。
 また、開運・ペットに関するいろんなご紹介をしています。



  猫は、便秘になりやすい〜2〜3日ウンチをしなくなったら要注意〜
便秘対策するにはどうするの ?
  このページでは、猫 便秘についてつづっていきたいと思います。

 

【猫 便秘】 
 
 とにかく神経質な動物なので、便秘をするのがあたりまえかなあ。
 2〜3日ウンチをしなくなったり、硬いときは要注意です。
 原因は、毛玉が溜まりすぎたり水分不足の場合が多く、また、肥満や運動不足も考えられます。
 日ごろ水分には特にきをつけて、何箇所にも水飲み場を設けてあげるべきでしょう。
 トイレで長く座っているときや、いきんでアオーんと大声で変に鳴くときも要注意です。
 食欲がなくなり吐くなどの重い症状がでた場合は大変 !
 一度、巨大結腸という病気になるとウンチが大量にたまるようになり自分で排便ができなくなるケースもあり、こうなるとその後も出してやらなければいけなくなるんだ。
 ものすごく苦しいはずですからできるだけ早めに診てもらい楽にさせてあげてくださいね。
 後遺症になることも考えて、これはいけない、これはおかしいと思ったら動物病院へ連れていって診てもらうようにしましょう。
 出してもらえばすぐに良くなるケースも多いようです。
 
 
 
  便秘対策
 
 @ トイレを頻繁にキレイにそうじして気持ちよくウンチができるようにしてあげるのがいいと思います。
 トイレにウンチが多くたまっていたりすると、そのにおいでトイレに入るのをいやがります。
 がまんをするようになったらすぐ硬くなってしまい便秘になります。
 長期間ほおっておくとネコ回虫になったりするので注意して早めに掃除をしましょう。
 
 A 水分をいつでもすぐにとることができるように何箇所にも水飲み場を設けてあげましょう。
 水飲み場が多いと水分を充分に補給できやすい環境となります。
 特に夏の暑い時期は、熱中症予防にかかせません。
 また、運動不足は、人間も同じで便秘の原因となります。
 元気いっぱい走りまわったり高いところに上がったりよく動いていると大丈夫みたいです。
 冬の特に寒い時などは動きにくくなり水をあまり飲まなくなり、
 乾燥もしているので必ず水飲み場を多くしておきましょう。
 
 B気分の良い時などに、近寄ってきたりしたらだっこをしてお腹をマッサージしてやったりして、
 リラックスをさせてやることは神経質な猫にとってはとてもよいことです。
 腸を刺激することで便秘になりにくくなるそうです。
 
 C便秘になってしまった場合は、動物病院で便秘用のフードに変えてもらうと良くなるケースもあります。
 
いぬのきもち・ねこのきもち
開運ペットの捨て猫〜TOP
 


 
 
 愛猫にいっぱい水を飲んでほしい!水飲み特集!
 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
 
HOME
Copyright(C)開運ペットの捨て猫All Rights Reserved
  カテゴリー  *@*   *A*    *B*   *C*