ねこ しつけ

ねこ しつけ

HOME  > ねこ しつけ

ねこ しつけ

スポンサードリンク
  「開運ペットの捨て猫」は、私の家の猫のサイトです。
  どしゃぶりの雨の中、本屋さんの裏にいた、小さな小さな生まれて間もない猫。
 その名は、ミュウ。
 娘のともだちに拾われてなぜか我が家へ・・・家族のみんなが振り回されっぱなし ! にぎやかな家庭へと導いてくれるのか? 君はもしかして招き猫 ?
    このサイトでは、我が家にいる生まれて間もなく捨てられていた猫についてつづってみたいとおもいます。
 写真とともに、家族みんなの生活ぶりと関連しながら楽しくご紹介できたらと思っています。
 また、開運・ペットに関するいろんなご紹介をしています。



  猫は、叱られてもまた同じことをします〜叱ったり、誉めてあげたり〜
やめさせるにはどうするの ?
  このページでは、ねこ しつけについてつづっていきたいと思います。

 

【ねこ しつけ】 
 
 よく食卓のテーブルの上に上がって困ります。
 小魚などの匂いがするとよってきて、テーブルの上にぴょんとあがっています。
 甘えているのでしょうか、何かたべさせてもらいたいよーって言っているような気がします。
 叱っても、叱ってもダメです。その時は、降りるのですが、また別の機会には同じようにあがってきます。
 女房が、食卓の上にガムテーフをはればいいんだとか、ガムテープも効き目なし、
ガムテープを貼っていないところをスルスルと通っていきます。
 霧のスプレーで、水をかけるとサッと退きますが、やっぱりまた同じことをします。
 何度やっても同じこと、『ダメッ』と叱って叩いて降ろすというような習慣がついてしまいましたが、
最近の様子では、『ダメッ』と叱ったら降りるときが出来てきました。
 何か、嫌なことがあると思わせることを猫のきもちになって根気良くコミュニケーションをとって生活していくことが最も大切なことのようです。
 スキンシップも大切 !! 『こらっ』といって鼻の先を指でちょんと押さえると、おとなしくなったりします。
 ねこには、飼い主の気持ちもわかっているような気がします。
 もちろん、いいことがあると思わせるためにも、さっと一度で言うことを聞いたりしたときは誉めてやってくださいね。
 食卓の私の椅子にべったりとなってすわっていることがあります。
 この場合は、座っていたぬくもりと香りの余韻がのこっているため、安心するのでしょう。
 
 
 
  
 
 
 
 
  
 

いぬのきもち・ねこのきもち
開運ペットの捨て猫〜TOP
 


 
 
HOME
Copyright(C)開運ペットの捨て猫All Rights Reserved
  カテゴリー  *@*   *A*    *B*   *C*